記事一覧

フォーリースギバゴケ
0

フォーリースギバゴケ

フォーリースギバゴケ Lepidozia farina ムチゴケ科 分布 南九州、琉球、東アジア〜東南アジア 生育場所 林床の半日陰〜日陰の湿岩上や腐食土上など。 形状、サイズ 茎は長さ10センチに達...

シダ類
0

シシラン

シシラン 獅子蘭 Vittoria flexuosa シシラン科 シシラン属 草丈 葉身の長さ15〜45センチ程の常緑性単葉のシダ 分布 日本の関東以西から、琉球列島、朝鮮半島、中国、ヒマラヤ、マレー...

0

オオゴカヨウオウレン

オオゴカヨウオウレン 大五加葉黄蓮 Coptis ramosa (Makino) Tamura キンポウゲ科 オウレン属 常緑の多年草。屋久島固有種 撮影地 白谷雲水峡 標高600m付近 コケの群落に...

未分類
0

大王杉

  縄文杉が発見されるまで、最大の屋久杉として大王という名がつけられたそうです。高さ24.7m 、幹周11.1m 。縄文杉に向かう途中の登山道で出会うことができます。 放射性炭素年代測定で、...

万代杉
0

万代杉

  モッチョム岳につづく登山道の途中に鎮座する万代杉。推定樹齢 は3,000年と言われています。 杉は水分を好む木で、地面の水だけでなく、霧がよくたつところでも良く育つといわれています。屋久...