屋久島ムビラトリップ   〜ジンバブエの伝統楽器ムビラとの旅〜

 

ムビラ( Mbira)とは
アフリカ、ジンバブエ、ショナ族の伝統楽器。
雨音やオルゴールの様な深く優しい音色がします。
両手の親指を主に使って弾くことから

親指ピアノとも呼ばれ、
祖先や精霊と交信する神聖な楽器でもあります。

*写真下の動画で、ムビラのサウンドを聴くことができます!

ムビラと一緒に旅をしてみませんか?

屋久島の自然にはムビラの音色がとても良く合います。


外見からは意外な程柔らかい音色のムビラの曲は、エンドレスにループしながら独特の時空間を作り出し、心を静寂にいざないます。

そんな心が静寂な状態でぜひ屋久島の自然を感じて欲しいと思います。

 演奏法によっては、躍動的なリズムとビートで思わず躍りだしたくなるようなグルーヴも産み出します。静と動の要素を合わせ持つ、ムビラの響きに耳を澄ませていると、普段聞き流している繊細な自然の音もよく聴こえてきます

風の音  波の音  鳥の声 虫の声

花の香り 森の匂い

水の青さ 空の色 川の流れ 雲の形

月の光 星の輝き

動物の気配

 苔や木々 大地の感触

 神聖な空気 巨樹の佇まい

多くの物を持たない時だからこそ、感覚が開いて感じられることがあるかもしれません。 ムビラとの旅が、その深い音色の様にあなたの心に響いたら何より嬉しく思います。

トレッキングや、カヤック、キャンプ、そしておすすめスポット等の心地良い場所で自然の様々な音と共に、生のムビラの演奏を聴いてみませんか?

 ムビラトリップ ガイド
プロフィール

濱田 森 Takashi Hamada
1971年 7月1日 生まれ
ムビラ奏者
アペルイ ネイチャーガイド

コース概要

ムビラトリップでは、トレッキング、カヤック、キャンプ、そしてワークショップやLIVE等をミックスした1dayムビラ。4つのチョイスがあります。

ツアーには、
① トレッキングやカヤックをする中で、ムビラを聴くコース

② ①➕ムビラの弾き方を習い、曲が弾ける様になる体験型のコース
の2つに分かれています。

*コースの料金欄に、[ムビラワークショップ含む]と記されているコースのみ体験型となっていますのでご注意下さい。

トレッキングには、日帰り、1泊2日、いろいろなコースがあり、そのコースの気持ちの良い場所でムビラを奏でます。

〜日帰りコース〜

料金
・白谷雲水峡
一人で参加:17,000円/二人で参加:10,000円/3人:9,000円/4人:8,000円

・淀川(yodogou)    [ムビラワークショップ含む]
一人で参加:17,000円/二人で参加:10,000円/3人:9,000円/4人:8,000円

・ヤクスギランド〜天文の森    [ムビラワークショップ含む]
一人で参加:19,000円/二人で参加:12, 000円/3人:10,000円/4人:9,000円

・ヤクスギランド〜太忠岳(天柱石)
一人で参加:19,000円/二人で参加:13,000円/3人:10,000円/4人:9,000円

〜1泊2日コース〜

・黒味岳サンライズ   [ムビラワークショップ含む]
一人で参加:50,000円/二人で参加:30, 000円/3人:27,000円/4人:25,000円

 

・縄文杉1泊2日

①【白谷雲水峡→縄文杉→荒川登山口 】
1人で参加:55,000円 / 2人:31,000円 / 3人:28,000円 / 4人:25,000円
※このコースのみ入り口と出口が異なるので、片道9,000円前後のタクシー代が別途かかります。

②【白谷雲水峡→縄文杉→白谷雲水峡 】
1人で参加:60,000円 / 2人:34,000円 / 3人:30,000円 / 4人:26,000円

※1名での参加の方へ。他の参加者がいる場合ガイド代は、2名参加時の低料金となります。
※5人以上で参加のグループはお問い合わせください。
※料金はお一人様の税込金額です。
※荒川登山バス券(往復)お一人様1,380円(小学生700円)が別途かかります。
バス券はあらかじめ購入し準備しておいてください。
※山岳部環境保全協力金がお一人様、2日間で2,000円かかります。
※送迎はサービスで行っていますが、宿泊先によっては送迎できない集落もあります。詳しくはお問い合わせください。
※白谷雲水峡→荒川登山口コースは別途タクシー代がかかります。

※料金はツアー終了後に現金にてお支払い下さい。クレジットカードの取り扱いはしておりません。

・白谷雲水峡1泊2日  [ムビラワークショップ含む]

旅の時間

1日目6:00宿出発~2日目17:00宿到着

※上記した時刻はおおよその時間です。詳しい送迎時間は前日に電話にてお知らせします。

 必要最低限の持ちもの

1日目の朝&昼の弁当・ザック・雨具・登山靴・ストック・帽子・
着替え・タオル・水筒・行動食・トイレ用ティッシュ・携帯トイレ・
ヘッドライト・常備薬 ・保険証のコピー・折りたたみ傘・myカップ

シュラフ(寝袋)・シュラフマット・防寒着・手袋・洗面用具

※1日目の夕食、2日目の朝&昼の食事はガイドが準備します。
※雨具は上下わかれているものをお勧めします。
※雨のときは折りたたみ傘・ザックカバーがあると重宝します。
※ヘッドライトは緊急時のときのため必ず準備してください。
※屋久島は雨の多い島です。雨具を着ていても衣類が濡れる可能性があります。綿ではなく速乾性のある素材の着替えを準備してください。
※山の朝晩は冷え込みます。防寒着は秋〜冬〜春はダウンジャケット・フリース・手袋を。夏はフリースをお忘れなく。
※夏は水着をお忘れなく!すきあらば清らかな沢にドボンッしますので。
※myカップはプラスチックか金属製のものを持参してください。レンタルもできます。
※水筒はペットボトルでもかまいません。旅の途中、水をくみます。
※お腹が弱い方で、山の水を飲めない方は最低1Lの水をお持ちください。
※トイレは数箇所しかありません。トイレの近い方は、携帯トイレをお忘れなく。
※山ではシャンプーや石鹸、歯磨き粉は、土壌や沢の水を汚染するので使用できません。
※行動食は、チョコレートや飴など高カロリーのものをお勧めします。
※お酒などの嗜好品は重くならない程度に(笑)。
※缶詰など汁が残るものは後処理に困るのでおススメしません。
※レンタル品を取り扱っています。下記は2泊3日での料金です。

雨具:1,500円  登山靴:1,500円  ザック:1,000円
ザックカバー:500円  ストック:500円 折りたたみ傘:500円
シュラフ:1,000円 シュラフマット:500円 ヘッドライト:500円
上記9点セット:5,000円

 

コースの選択で迷っている方へ

【白谷雲水峡→縄文杉→荒川登山口 】のコースは、二日目は下るだけなので、楽な行程です。トロッコ道まで来てしまえばあとは平坦なので、よりゆったり屋久島の森を味わうことができます。

【白谷雲水峡→縄文杉→白谷雲水峡 】のコースは、白谷雲水峡を2回味わえるのが魅力です。特に、見晴らしの良い太鼓岩では雨だと全く展望がのぞめませんが、2回行くことでチャンスが増えます。1日目は雨の森、二日目は雨上がりのキラキラの森が見れる幸運に恵まれることも。しかし、「白谷雲水峡〜辻峠までの登り、辻峠〜トロッコ道までの下り」の行程は一山超えなければならないので、体力を要します。このコースは、入り口と出口が一緒なので、タクシー代およそ9000円がかからないので、かかる費用は実質、前者とほぼ同額となります。

 

〜安房川リバーカヤック〜

リバーカヤックでは、安房川を遡上し、途中の中州とカヤック上でムビラを奏でます。

水面に浮かぶ浮遊感と川面を進む静けさ、水面からの眺めはなんとも言えません!

また、陸上と水上両方での響きの違いを体感できます。

水上では、風向き、気温、そして川辺の地形の関係もありますが、反響の仕方が素晴らしく、小さな音色が20メートル近く離れてもしっかり聴こえるんです!

カヤックで聴くムビラの響きはアメージングです!

料金
一人で参加:8,000円/二人で参加:7,500円/3人:7,000円/4人:6,500円

【旅の時間】 半日: 約3時間 
※宿にお迎えにあがってから、宿に到着するまでの時間です。
※宿の場所によっては、時間は多少変動します。

【持ちもの】 水着・タオル・ビーチサンダル・帽子・サングラス
※水着の上に、濡れてもいい速乾性のあるTシャツと短パンの着用をおすすめします。
※日焼けを気にされる方は、速乾性のある長袖のシャツと長ズボンをお忘れなく。
※雨具は上下わかれているものをお勧めします。
※帽子・めがねには、ストラップをつけることをおすすめします。
※スノーケリング器材・沢ぐつ・ウエットスーツ(寒い季節のとき)・
ライフジャケット(これがあれば泳げない方も溺れる心配はありません)はこちらで用意します。


〜ムビラキャンプ〜  [ムビラワークショップ含む]

キャンプでは、アペルイのフィールドをベースに、ゆっくり自然の中でリラックス。

ムビラを弾き、習い、弾ける様になるワークショップを含め、焚き火を囲みご飯を食べ、星空を眺め合奏し、夜空の下テントでシュラフに包まれて眠ります。

そしてオススメの日の出すポットでムビラを奏でるサンライズムビラ等、ムビラと自然をたっぷり味わえるプランになっています!

【持ちもの】 火の粉で穴があいてもいい服装・ヘッドライト・サンダル・雨具・着替え・常備薬 ・保険証のコピー

※レンタル品を多数用意していますので、ご希望の際はお問い合わせください。

【1泊2日料金】 1人:50,000円 / 2人:30,000円 / 3人:25,000円 /4人:20,000円

【2泊3日料金】 1人:75,000円 / 2人:45,000円 / 3人:35,000円 /4人:30,000円

【3泊4日料金】 1人:90,000円 / 2人:60,000円 / 3人:50,000円 /4人:45,000円

※5名以上のグループでの参加はお問い合わせください。

※料金はお一人様の税込金額です。

※ガイド代&キャンプ代&食費が金額に含まれています。

※朝食と夕食は自炊です。昼食は、日中何をやるかによって臨機応変にみんなで準備します。

※旅の思い出を写真に残せます!

※料金はツアー終了後に現金にてお支払い下さい。クレジットカードの取り扱いはしておりません。

・雨の日にやることが見つからない!

・縄文杉や白谷雲水峡等に行った後で、ちょっとハードなものは避けてゆっくり過ごしたい!

・トレッキングはしたくないけれど、ムビラをゆっくり聴いたり、弾いてみたいな!

そんな人には、
〜1dayムビラ〜

ミニムビラlive➕ムビラワークショップ 半日コース 約3時間
(ワークショップでは、それぞれのペースに合わせムビラの弾き方を習い、1〜2曲弾ける様になります。)

ミニムビラliveムビラワークショップ 1日コース 約6時間

1日コースでは、アペルイのフィールドや、おすすめスポットに行きムビラを奏でることが出来ます。
(ワークショップでは、それぞれのペースに合わせムビラの弾き方を習い、2〜4曲弾ける様になります。)

*雨天は室内で行います。送迎、出張も可能ですが地域によっては出張費を別途頂く事があります。

料金

・1dayムビラ [ムビラワークショップ含む]
半日コース   5,000円/1人
1日コース  10,000円/1人

 

 

ワークショップのあるコースでは、ムビラをレンタルし、ご自身で持っていただきます。
レンタルしたムビラをお客様の過失により損傷した場合弁償して頂く事になりますので丁寧な扱いをお願い致します。

また、トレッキングとカヤック、キャンプの組み合わせ等アレンジも可能ですので詳しくはお問い合わせ下さい。

 

※下記されている補償制度が料金に含まれています。安心してご参加下さい。

写真撮影をご希望の方は上の写真をクリックしてください。詳細ページにとびます。

問い合わせ&予約

不明な点や質問などありましたら、お気軽に電話かメールよりご連絡下さい。
ツアーの予約は予約フォームからお願いします。

TEL:080‐8357‐3308 or 080‐8588‐5288(問い合わせ時間:8:00~20:00)
Email:mail@aperuy.com

※現在、予約フォームが送信できないという問題が発生しており、予約フォームが使えない状態です。お手数おかけしますが上記のメールアドレスに①氏名・②参加人数・③ツアー内容・④参加希望日・⑤電話番号(メールで返信できない場合のため)を明記のうえ送信してください。折り返し、詳細を返信いたします。

 

加入している補償制度

・死亡・後遺障害 1,000万円
・入院日額 5,000円
・通院日額 2,500円
・賠償責任 1億
・救援者費用等 38万円

※補償範囲外の責任は追いかねますので、ご了承ください。

 

キャンセル料

お客様の都合によりキャンセルされた際は、以下のキャンセル料が発生します。
なお、海況によるツアーの中止及び天候の悪化により来島出来なかったことによる中止の場合は、キャンセル料は発生しません。

・当日のキャンセル→上記料金の100%
・前日~3日前→上記料金の50%
・4日前~7日前→上記料金の30%
・8日前以上 →キャンセル料は発生しません。