投稿者: trekking-aperuy

0

ニホンヒキガエル

雨の日の黒味岳トレッキングの帰り道、花之江河をすぎた木道でニホンヒキガエルを見つけました。 屋久島のヒキガエルは巨大で20cm近くにもなるものもあり、他の地域に住むものと区別され、ヤクシマヒキガエルと...

0

ケチョウチンゴケ

    ケチョウチンゴケの若葉の透きとおるような黄緑色がみずみずしくキレイでした。 ケチョウチンゴケの茎は高さ1〜3センチほどで、黒褐色か褐色の仮根が密生。 葉は丸みを帯びた倒卵形...

ヘビ
0

ニホンマムシ

ニホンマムシ ニホンマムシの特徴は、身体に小判型の斑紋模様が並んでいることで、頭が三角形になっているともよく言われますが、他のヘビも威嚇する時は頭を三角形に変形させるので、模様で見分けるのが一番良い方...

草木たち
0

サツマイナモリ

サツマイナモリ(薩摩稲森) 屋久島の春を告げる花の一つサツマイナモリが咲き始めました! 森の木の陰などの湿り気のあるところに生える多年草で、可愛く群生することが多いのがこのサツマイナモリです。 江戸時...