タグ: コケ

0

キブリナギゴケ

  柔らかな樹形の葉がふさふさして、肌触りも気持ち良いキブリナギゴケ。 キブリナギゴケはアオギヌゴケ科キブリナギゴケ属の蘚類。 分布は本州、四国、九州、国外では中国に及び、渓流の湿った岩上に...

ムビラトリップ 大和杉 巨木 無名の銘木 草木たち
0

ムビラを弾きに大和杉まで

久しぶりに、独りでムビラを弾きに大和杉まで行ってきました。 小雨降る屋久杉ランド内は早足で歩き、大和杉へ向かいます。 まだ沢の水は澄んでますね! 雨を受け苔がみずみずしく輝いています! きれいな鳥の羽...

0

スネゴケ

  スナゴケ(砂苔) 河原や山地の日当たりの良い砂質の土や岩の上、石垣などに黄緑色の群落を作る苔です。 直射日光があたる場所での適応力があることから、苔の生育環境としては厳しいといわれる屋上...

0

ハイゴケ

ハイゴケ(這い苔) 適度な湿度があり日当たりの強い場所でも元気に育ち、雪が降ってもその下で元気に育つことができるほど耐寒性もあります。 ハイゴケの特徴として密に群生していくため蒸れに弱く、夏の暑い日に...

0

ウツクシハネゴケ

ウツクシハネゴケ クジャクの羽のようにも見える美しいコケ。 南方の湿潤な森でのみ出会えるコケで、林庄内の日陰の樹幹や岩上に育ちます。 コケの中でもとりわけ大型で、全形が扇状。歯の表面は、長毛に覆われ、...

0

ヒジキゴケ?

  ヒジキゴ(鹿尾菜苔) 乾いた石垣や岩の上白緑色の群落を作っていたヒジキゴケと思われる苔に出会いました。 地衣類のオオキゴケの群落と一緒に生えているところを発見。 乾燥時にヒジキに似ている...

0

ジャゴケ

ジャゴケ(蛇苔) 平たい形の苔類で、ゼニゴケ類は似た姿のものが多て判別が難しいのですがジャゴケは表の模様がはっきりしていて、判別しやすい。 和名は蛇苔で、表面が鱗を並べたように見えるのが由来。 様々な...

0

タカサゴサガリゴケ

タカサゴサガリゴケ 屋久島の至る所で見かけるこの苔はそよ風に揺らめく、森のカーテンのように感じます! 色は黄緑色で、樹木の枝から垂れ下がり長さ30cm前後に成長します。   タカサゴサガリゴ...

0

コスギゴケ

コスギゴケ やや乾燥する日当たりは少しある程度の場所に育ち、森林の中に育つことは少ない。採取すると群落はバラバラに別れる。コスギゴケの群落は、長期間に渡って存続することは少なく、やがて他のコケが優勢と...

0

オオシラガゴケ

オオシラガゴケ 山道脇の急斜面や谷筋などに生育し、樹幹の苔のマットに他の苔に混じって生えている。。 葉に透明細胞があるために、湿っていないときにはこれが白く光を乱反射する。 和名はこの状態を「白髪」に...